logo

青葉山新キャンパス
Aobayama New Campus

>キャンパスマップ

青葉山新キャンパス整備事業は、平成19年に創立100周年を迎えた本学が、次の100年に向けて国際競争力を持った世界最高水準の総合大学として、一層の飛躍と発展を遂げていくためのプロジェクトとして位置づけ進められてきました。
青葉山新キャンパスは国際化への対応、既存及び新キャンパスの機能関連・機能配置などに配慮することはもとより、新たな学問領域や新技術・新産業を創出し得る教育研究環境の創造とともに、「杜の都・仙台」のシンボルとして市民に親しまれてきた青葉山の豊かな自然環境を活かした「環境調和型キャンパス」の実現を目指しています。

開かれたキャンパス
Open to the Public

  • 公開施設
  • 福利厚生施設
  • pulic

    緑のキャンパス
    University Park

  • ランドスケープデザイン
  • ユニバーシティパーク
  • オープンスペース
  • green

    新キャンパス計画
    New Campus Plan

  • 環境調和型キャンパス
  • フレームワークプラン
  • マスタープラン
  • MP

    映像・画像で見る青葉山新キャンパス

    ドローンで見る青葉山新キャンパス:青葉山新キャンパスの様子を動画でご覧いただけます。
    青葉山新キャンパス定点撮影:2008年9月から2017年3月までの工事の進捗状況がご覧いただけます。
    アルバム:青葉山新キャンパスの様子をお届けします。

    青葉山新キャンパス整備基金

     青葉山新キャンパス整備基金は、同整備事業の一層の推進、および環境保全等を目的として創設したものです。個人・法人の皆さまからのご支援をお待ちしております。
     詳しくはこちらへ。