トライアングル・ビジョン

  • 青葉山・川内グリーンキャンパス
  • 片平アーバンキャンパス
  • 星陵メディカルキャンパス

青葉山・川内グリーンキャンパス

>青葉山キャンパスマスタープランについてはこちら(PDFファイル/4.7MB)
>川内キャンパスマスタープランについてはこちら(PDFファイル/12.4MB)

 青葉山新キャンパスを含む青葉山・川内キャンパスでは、「新たな学問領域の創出」や「産学官連携の強化による地域産業への貢献」に取り組みます。また、「杜の都」仙台のシンボル青葉山の自然環境の保全を考慮した「環境調和型キャンパス」を目指します。

キャンパスの様子

12.東スチューデントロビー<青葉山キャンパス>
カフェテリア「こもれびカフェ」とコンビニエンスストア、そして米国フォード自動車製T型・A型、トヨタ自動車製F1レーシング用エンジンが展示されている「自動車の過去・未来館」が設けられた青葉山キャンパスの東の広場。植物園の青葉山ゲートも隣接しています。(アクセスマップ47番)

現在地・変遷

青葉山・川内キャンパスマップ

 このキャンパスは、藩政時代、川内地区には仙台城二ノ丸が位置しており、青葉山地区は仙台城の御裏山(現在の東北大学植物園)から奥羽山脈へと繋がる山林となっていました。
 戦前は、旧日本陸軍の演習用地として使用されていましたが、終戦後は米軍の演習場として接収され、接収解除後は開拓地として開墾事業が行われていました。
 昭和36年に片平キャンパスから青葉山地区へ工学部の移転整備が開始されたのを皮切りに、川内地区には文系の学部が、青葉山地区には理学部や薬学部がそれぞれ整備され、現在では大学の教育研究の中心を担うキャンパスとなっています。

川内キャンパス周辺散策コース案内

川内散策コース

 文化芸術・自然・歴史の3つの散策コースを紹介します。途中にある図書館や植物園は一般の方にも公開されていますので、ぜひお立ち寄りください。

東北大学附属図書館本館
開館時間 8:00〜22:00(平日)/10:00〜22:00(土日/祝日)
休館日 年末年始
必要書類 身分証明書(運転免許証・健康保険証等)
TEL 022−795−5943
 
東北大学植物園
開園期間 春分の日〜11月30日
開園時間 9:00〜17:00(入園は16:00まで)
休園日 月曜日
入園料 当日券 大人 230円/小・中学生 110円
    年間パスポートGreenPass青葉山(購入日から1年間有効)
大人 1,000円/小・中学生 500円
TEL 022−795−6760
  • 各キャンパスの情報は、下記のリンク先にも掲載されています。
  • キャンパスマップ ─ 市内のキャンパスの位置や交通アクセスの方法が掲載されています。
  • 東北大学アニュアルレビュー ─ 各号に新キャンパス構想のページがありキャンパスの最近の様子を紹介しています。
  • 広報誌「まなびの杜」 ─ 各号に「キャンパス散策」のコーナーがあります。