お知らせ

[雨宮キャンパス]土壌調査の結果について

17/02/24

青葉山新キャンパス整備事業の一環として、雨宮キャンパスの青葉山新キャンパスへの移転を決定し、様々な準備を進めてまいりました。その一環として雨宮キャンパスにおいて土壌汚染対策法に基づき土壌調査を実施したところ、土壌の一部から同法の指定基準値を上回る特定有害物質の水銀、鉛が検出されたため、この度、同法第14 条に基づいた申請を仙台市に行いました。
また、土壌調査と同時に地下水の調査を実施しましたが、地下水での特定有害物質の検出はありませんでした。
今後は、仙台市環境局の指導のもと、特定有害物質が検出された土壌については全て入れ替えにより除去を行います。
また、他区画についても研究が終了し次第、調査を行ってまいります。結果が判明しましたら、今回同様公表してまいります。

詳細についてはPDFをご覧ください。


170224info.pdf(78KB)
170224info2.pdf(1068KB)

施設部計画課企画・整備計画室
担当:窪、小林
Tel: 022-217-5921,5125
Fax:022-217-4952
Mail:keikaku2@grp.tohoku.ac.jp